新年の御挨拶

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は格別のご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。

旧年は新たな元号を迎え、令和の御大典も記憶に新しいことと存じます。
長楽館は明治時代に完成し、大正の御大典の折には政府の命により宿泊施設として国賓の方々をもてなしました。
昭和・平成の時代を経て令和の時代を迎えても、長楽館の「おもてなし」の本質は変わりません。

2020(令和2)年も皆様により快適な時間をご提供できますよう、従業員一同サービスの向上に努めて参ります。

皆様のご健勝とご多幸をお祈りし、新年の御挨拶とさせていただきます。

本年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

長楽館

関連記事