Dessert Cafe CHOURAKUKAN
Afternoon Tea
デザートカフェ長楽館

アフタヌーンティー インフォメーション

迎賓館での特別なひとときを 長楽館といえばアフタヌーンティー。かつて応接室として使われていたロココ様式のお部屋「迎賓の間」は、アフタヌーンティーご利用のお客様専用です。英国式アフタヌーンティースタンドにはスコーンやサンドウィッチが並び、ケーキやお茶とともに優雅な午後を彩ります。

Recommend
Afternoon Tea Plan
Event
Event

【デザートカフェ長楽館】クリスマスケーキ プチガトー【2020年12月7日~12月25日】


2020年の限定クリスマスケーキ「ノエル・ピスターシュ」&「ノエル・ノワゼットショコラ」を
期間限定のカフェメニューに。
お一人様用プチガトーに仕立て直して、華やかに飾りました。

ピスタチオとフランボワーズの華やかなノエル・ピスターシュ(左)
ほろ苦いコーヒーのムースが滑らかなノエル・ノワゼットショコラ(右)
ケーキに合わせてセレクトしたシャンパンと共に、大人のクリスマスを。

クリスマスケーキに関する詳しい情報は
【長楽館BOUTIQUE】長楽館オリジナルクリスマスケーキ【2020年】
からご確認いただけます。

Event

【デザートカフェ長楽館】ガレット・デ・ロワ【2020年12月26日~2021年1月24日】

新年のお祝いに欠かせないフランスの伝統菓子。
アーモンドクリームたっぷりのサクサクしたパイ生地に幸運のお守りである陶器のフェーブを添えて。
この時期だけの人気の味わいです。


《Calette des Rois/ガレット・デ・ロワ とは》
「ガレット・デ・ロワ」は、毎年1月6日のキリスト教の祝日「公現祭」をお祝いして食べるフランスの伝統菓子。
現在は1月6日のみでなく、新年の家族や友人たちが集まる際には欠かせません。
切り分けた際、中に隠されている「フェーヴ」という小さい陶器の人形が当たった人は
「王様」として皆から祝福を受け、幸福が1年間続くといわれています。
長楽館のガレット・デ・ロワは皆さま一人ひとりに幸せの味わいと幸運のお守りをお届けします。

Menu