新型コロナウィルス感染症対策『安心してご結婚式当日をお過ごし頂くために 』(7/31更新)

これからのWithコロナ時代でも安心して、結婚式当日をお迎え・お過ごしいただくため

『 飛沫感染 』『接触感染 』防止、『 3つの密 』の回避、および衛生管理の徹底におきまして、

公益社団法人 日本ブライダル文化振興協会(BIA)のガイドラインに基づき、以下の対応策に取り組んでまいります。

 

具体的な対策

 

【 会場の衛生管理に関して 】

  • 館内の清掃・消毒及び換気の強化

館内のお客様の触れる機会の多い箇所の清掃・アルコール消毒の実施頻度を強化いたします。

館内の換気の頻度を高めます。

  • アルコール消毒液の増設

ロビー・エレベーターホール・お手洗い等フロア各所の消毒液を増設し、お客様のご利用いただきやすい環境設備に努めます。

  • 従業員のマスク着用

お客様の健康と安全に配慮し、従業員はマスクを着用させていただきます。

また、一部従業員は手袋を着用させていただきます。

 

【 ご結婚式当日の衛生管理ならびに3密回避に関して 】

  • ご来館

エントランスにて非接触検温 および アルコール消毒の実施。

ゲストが密にならないよう、スタッフによる誘導を実施。

待合室含むパブリックスペースや挙式スペースでのマスク着用ご協力のお願い。

  • 待合室・控室

更衣室のご利用は、事前ご予約のお客様を優先し密集を防止。

待合室での密集を防ぐため、お席はあらかじめ間隔をとって配置。

  • パーティ

ビュッフェスタイルのお料理提供は当面のあいだ控えさせていただきます。

ご当家との相談の上、可能な限りでのソーシャルディスタンスを確保した配席にてご案内致します。

マイクは使用毎、アルコール消毒を致します。

余興演出は、ゲスト全員での合唱や複数名でのマイク利用の無いもの、大声を発生しないものを予めご提案。

ドアの開閉は、原則としてスタッフが手袋着用にて実施。

迎賓・送賓は、グループやテーブル毎に実施し、密集しないように誘導。

  • フォト・映像の撮影

撮影スタッフは対人距離(社会的距離)を保ち撮影。

集合写真は、少人数での家族写真を推奨。かつ短時間での撮影完了に努める。

スナップ写真の撮影時、密集するポーズを避けるようご案内。

衛生上の都合により、スタッフによるスマホ・カメラをお預かりしての撮影はご遠慮いただきます。

  • ドリンクの提供

お酌・グラスやお猪口の回し飲みを避けるため、ドリンクサーブはスタッフのみの実施。

樽酒のご利用の際は、スタッフより枡に注いだものを提供。

  • 打合せ

ウエディングサロン内に消毒液を設置。

換気可能なスペースを換気を実施。

来館時間が密にならないよう、事前コントロールに努めます。

 

【ご列席いただくお客様へのお願い】

以下の3点すべてが『該当なし』と回答いただけたお客様に限らせていただきます。

・ご婚礼日より2週間前まで海外渡航の有無

・ご婚礼日より2週間前までの2日以上続く 37.5℃以上の発熱有無

    (婚礼当日出発前に37.5℃以上の有無)

・同居者に上記と同期間での発熱症状のある方の有無

マスクを着用したうえでご来館ください。

 

【 従業員・関連パートナー企業の健康管理 】

・全従業員出勤時の手洗い、うがいのルール徹底管理。

・始業前の検温と記録、及び体調不良者の自宅静養指示。

・濃厚接触者等、感染および感染可能性のあるスタッフの自宅待機。

・万が一の感染者発生においては、濃厚接触者を特定し、自宅待機および保健所との相談の上、速やかに消毒等の設置を実施。

 

 

今後の状況に鑑み、慎重に判断のうえ、内容の変更を行う場合はあらためてお知らせいたします。

事態の一刻も早い収束、皆様の安全を心よりお祈り申し上げます。

関連記事